TOPへ

 人気デザイナーの森田恭通氏と渡辺大祐氏を迎え、手がけた内装のテーマはずぱり“サイバーな和風"。光ファイバーを用いたアクリル棒のライトが澄んだ光を放ち、八角形の個室には切り子ガラスを張り巡らせた。御影石のテーブルなど本物の素材を使用することで、どっしりとした大人の空間に仕上げている。
 古酒を含めて130種にものぼる泡盛は、オーナーの小師一之氏がなかぱ趣味で集めたもの。沖縄直送の素材をイタリアンの手法で仕上げたフユージョンとの相性も抜群。また、入手困難な日本酒も取り揃えており、お酒好きならぜひとも行きつけにしたい一軒だ。

TOPへ