TOPへ

シャープなデザインが冴える沖縄ダイニング

民芸調のインテリアが主流だった沖縄料理店のイメージ
を覆す、モノトーンのシックな内装。天井からさがるアク
リルの照明が光のシャワーのようだ。さすが森田恭通氏
デザインだけあって、照明センスは抜群。大理石のカウンターの
縁には、革を張って、手を置きやすくしたりディテールは、ソフトに。
寛ぎやすさのおかげで、130種類以上の泡盛をじっくり選べそう。
古酒を中心に珍しいものが多く、リピーターが多いのも納得。
料理は、イタリアンテイストを加えた沖縄創作料理。
華やかな盛り付けで目にも新鮮だ。

カウンターの上に並ぶ、オイルランプの色も森田氏がしていした徹底ぶり

shabon冷製前菜五点の盛り合わせ ¥1400
魚介のシークアーサーマリネ、紅芋のミルク煮など。

ラフティーとじゃがいもの重ね焼き ¥1200

TOPへ